2017年7月17日

GMFCスーパーカップ2017大会総括

[GMFCスーパーカップ2017 総括]

多くの人が参加し盛り上がりを見せた大会

14チーム、総勢150人が参加した今回のGMFCスーパーカップ2017。朝の8時半からの開始に備え、各チーム7時半頃から会場に到着し、準備を進めていました。この日は天候にも恵まれ、屋根付きのピッチということもあり気持ちよく過ごすことが出来たと思います。大会中はDJの音楽とMCが大会の雰囲気を盛げ、また昼食にはアウタールームさんと博多さんからのお弁当もあり、競技以外でも良い雰囲気の中で過ごすことが出来ました。

フットサルとソサイチの違い

普段フットサルをメインに活動している方達にとってはソサイチのルールは勝手が違ったかもしれません。人数、コートの広さ、ボールの質など、同じ足でボールを扱う競技とはいえ違いは思いのほか大きかったはずです。日本ソサイチ連盟の協力を得て開催した今回の大会、ルールやボールも日本ソサイチ連盟公認のものを使用しました。フットサルよりもさらに走る距離も増え、フィジカル的な負担も大きくなったことでしょう。しかし競技を見る側としてはより激しいプレーに見応えを感じることができました。大会を通して大きいピッチだからこそ見ることのできる豪快なプレーや、素晴らしいゴールを何度も見ることができました。

プロも参加可能

チームには元プロや、現役のプロ選手の顔がありました。優勝したMASでプレーしMVPの活躍を見せた山崎選手はタイトップリーグUBON UMTで活躍する選手です。彼がプレーした決勝戦のMAS対JASの試合ではさすがのレベルの高い試合が展開されました。その他にもタイトップリーグのパタヤユナイテッドからチームスタッフやコーチ陣などが参加してくれました。普段一緒にプレーする機会のないプロ選手たちとの真剣勝負というのは参加者の皆様にとっても刺激的だったことだと思います。
普段とは違ったルールの中で、違った選手たちとプレーする。そういった意味でも楽しい大会になったと思っています。大会を通して大きな怪我や問題も起きず、試合も良い雰囲気で進行されました。GMFCではこれからもソサイチの大会を開催していきたと考えております。是非次の大会を楽しみにして頂きたいと思います。

[順位]

1位 MAS
2位 JAS
3位 レインボー5
4位 カズダンス
5位 Freedom FC
6位 Pattaya united
7位 グッドモーニングFC
8位 アウタールームA
9位 タイムマサ
10位 ハピネスファミリー
11位 アウタールームB
12位 PHUKHAU
13位 南プラ
14位 AB LAZIO

[個人賞]

[MVP]   山崎健太(MAS)
[Best7] 安宅亮介(レインボー5)、市橋ゆり(グッドモーニングFC)、加藤達明(AB LAZIO)、Messi K(freedom fc) 、Papin(MAS) 、ソンミンチョル(JAS)、坂井健(カズダンス)

 

カテゴリー

過去の記事